50の手習いは

人生半分過ぎてから色々やってみようと思い立ったおばさんのブログ

塩パンブームが到来(今更だけど)

ここ1週間、塩パン食べてるんです。おいしいですよね、塩パン。

 

あ、もちろん間食です。おやつね。

 

今まで1度も食べたことなかったんです、塩パン。だって、見た目も地味だし、塩ってwww。パン屋さんに並んでる姿も全然そそらない。明太とかソーセージとかの方がイケてるし。

 

でも、魔が差して1つ買ってみたら、あらびっくり。おいしい!

その日から塩パンの虜。もお自分で買うだけじゃなく、家族に頼んでまで買ってきてもらい、どこの塩パンが美味しいか採点する程のハマり具合。

採点基準は、サクサク感、モチモチ度、塩加減、バターの風味、価格の5項目。

今のところ、最初のお店の塩パンを越えるものには出会えてない。最初に食べた時の衝撃は忘れられないのよね。……初体験って特別なのね、うふっ(気持ち悪い)

 

で、今日も仕事から帰ってきて愛する塩パンを食べようとすると……無い。確かに朝2つあった塩パンが無い~(滝汗)

探せど探せど無い!って事は誰かに食べられたのか?

すぐ家族全員に連絡したよね「お母さんの塩パン(楽しみにしてた)食べたの誰ですか?すぐに名乗り出よ!」って。

でも、みんな知らないと……

誰?しらばっくれて!指紋調べるよ!と、問い詰めても誰もしらぬ存ぜぬ。

 

……と、言うことは……ど、ど、とろぼう?

急に恐ろしくなってキョロキョロしたよね。誰か居るのぉぉぉ?なんて叫んで、「はーい」なんて返事されたら死ぬ。簡単に死ぬから。

とりあえず、咳払いなんかしたり歌ってみたり(威嚇のつもり)したけど、誰もおらなんだ。

一気に疲れて、とりあえず休むか……塩パン無いけど夫が買ってきたレーズンパンがあるから、それ食べて休もう。

って、レーズンパン食べてたら思い出した。

 

 

塩パン、冷凍したんだった!

そんなわけでブログを始めてみました。

50の手習い。そんな言葉があると言うことは、大勢の方が50歳過ぎてから何か新しいことを始めてるのでしょうか?

 

私も御多分に漏れず新しいことをやってみようと思い立ってのブログです。

 

というのを、昨日書き忘れたので。

 

露天風呂の猿

一人遊びを網羅しようとしてます。

こどもたちが巣立ち、ひとりの時間に何かしたい。でも、何をしたらよいの?

まぁ、掃除や洗濯をすれば良いのだけれど、そこは無視して。

で、風呂に来てみた。スーパー銭湯とやらに。
昼の3時だけれど、結構な人がいるのね。などとキョロキョロしながら素っ裸に。

とりあえず、スーパー銭湯とやらを満喫して少なくとも2時間は滞在しようと自らに課題を与え、軽く身体を洗ってからいざ露天風呂へ。

湯船に浸かるも、気持ち良いの?良くないの?よく分からない。なぜならここは極寒の地だから。1月の北海道、しかも吹雪。
首から下は気持ちいいけど、顔は痛い。冷たいを軽く超えてきてる。髪も凍ってる。これがシバレルねぇ~って状態だ。あまりの吹雪でお湯もぬるいけど、でも出られない。だって寒いもん。一瞬で凍死する自信ある。いや、凍死しないかもだけど、心臓麻痺。

ためしに湘南乃風風(ややこしいけど、「しょうなんのかぜふう」ね)にタオルをぶん回すと、3グルングルンで固まった。

もぉ一生ここから出られない。目標の2時間なんて軽く超えるけど、満喫は無理。

そおいえば、ニュースや雑誌で見たことあるな、冬山の露天風呂に猿が入ってるやつ。
あれ、いつ出るんだろ。
最初に出たヤツがボスだな。相当の勇気の持ち主。

そんな事を考えてる間にも、頭の上に雪が積もって重い。

さて、どーする私。